チョコほりっく - chocoholic_jiji -

色んなことにホリックな・・・毎日です。あんなコト、こんなコト、感じたコトを紡いでいきます。

Twitter はじめましたー☆
http://twitter.com/chocoholic_jiji

fotologue はじめましたー☆
http://fotologue.jp/#chocoholic-jiji

一定期間更新がないため広告を表示しています

このページを行き先登録 |permalink | - | - |

 とてもとてーも久々の更新デス

前回、UPしようと思っていた『 Small Circle of Friends 』 at 博多百年蔵ライブ
                         ↑
          ってか、ホントは、【 cafe sones 10th anniversary event 】なんだけど。

素晴らしいイベントでした。
楽しくってうれしくって、夢のような一日でした。

想いがいーっぱいあふれて、書ききれないうちに、はや1年近く経ってしまった!!

ぐぐぐん。と、ワープして、
2009/9/7(mon)
 【 75showcase - future edition 】 大阪@鰻谷sunsuiにて。

開場時間を少し過ぎ、階段を下りて『 sunsui 』へ。
ここは、私にとっては、少し特別な場所です。
だって、ここで初めて、『 Small Circle of Friends 』のお二人とお話して。
RIGOさんshinya☆staさんにも、初めてご挨拶したんだもの。

あれから、まだ、一年くらいしか経っていないんだなんて。
なんだか不思議。
もっと昔のコトのような気がする。

『 Bossa Nova Underground 』の櫻井さんDJの音が流れるなか、
入り口で、shinya☆staさんファミリーにご挨拶。
控え室から出てきたRIGOさんに、ご挨拶&握手。
(ご無沙汰なのに覚えてて下さってて、
RIGOさんから声をかけて頂いて、うれしかった〜!!)

ビールを飲みながら、少しウロチョロ、キョロキョロ。
福岡ワンマンに行けなかった、残念なピンクのお方から
「ボクの分も楽しんで下さいね。西から、二人の刺客を送っています」とのメール。
(行けなかったけれど、行った気分になっているそうです。なじぇ?くふふ。)
返信して、ふと見ると、カウンターで飲み物買ってる、”西からの刺客”の一人
ライキさん、はっけーん!!
お久しぶりだなんだ…S.C.O.F話もして、岡山のルンバさんも紹介して頂いて。
すごい!!近畿圏ファン結集どころか、西日本ファン結集!?
福岡まで行った、私が言うのもナンなんですけど…
皆さんの、S.C.O.F好き度&熱狂的ファンっぷりは、ほんと、すごい!!

もうひとりの刺客、しょうへいさんが最寄り駅到着した様子。と思っていたら…
この映像から、ライブSTART!!

サツキさんデザインの洋服&小物 【 75clothes 】の2009A/WのPV☆
(Beatも、もちろん、Small Circle of Friends)

75clothes A/W Collection 09

そのPVから抜け出してきたかのように
『 75clothes 』の洋服を身に着けた、お二人が登場!!
その後、早着替え(!?)もあり、ライブ+75clothesファッションショー。

ワンマン2時間は、あっというま。夢のよう。
なんて楽しそうに、なんて幸せそうに、歌うお二人&まわすRIGOさん。
そして、ライブで見るのは初めての、basiさん(韻シスト)も、かっこいい!!
タケイフミラさんも、3MC'Sを連れて登場!!
(RADIO_STUDIO75で、コーナーもお持ちの、イセイ・ザ・スーパースター☆)
アズマさん&basiさんの新しいユニット『 Design 』
後ろに、ずっと流れるのは、VJ佐藤アンさんの映像。
一緒に歌う、私。そして、「きゃ。楽しいー!」とつぶやく、私。

最新アルバム『 Future 』からはもちろん。
往年の名曲の数々…。
『 Small Circle of Friends 』が好きになったキッカケの、あの名曲(どの曲かは、内緒)も
ライブで初めて聴きました。
S.C.O.Fストーカー@大阪を張り合う(!?)shinya☆staさんも、
ライブで聴いたのは初めてだそうな。

今年は、Small Circle of Friends 15th Anniversary
今までの歩み。
そして、これからの (まさしく、Future) 『 Small Circle of Friends 』
音、言葉。そして、洋服、ファッション周り。そして、映像。
まだまだ広がるその世界を予感させるような、素晴らしいライブでした。

いつも「最高!」「楽し〜い!ウレシ〜イ☆」と思うけれど。
いつも、今回も、そしてこれからも、「Small Circle of Friends 最高!」

打ち上げ&2軒目まで参加して、楽しーい!面白ーい!時間を
たっぷり過ごさせて頂きました。
うれし。

2軒目のBar
場所がうろ覚えなんだけど…
お酒が美味しくて、いい雰囲気を作り出す音楽が流れてて。
また、行ってみたい!!

偶然にも!?みんなが席について落ち着いた頃に
『Just One Look』が流れたのでした〜。
私が聴いたコトあるのは、確か、何かの映画の中じゃないかなぁ〜
口ずさんだ覚えがあるから、映画だとしたら
好きな映画だろうなぁ〜
それか、オールディーズをよく聴いてた、中学時代…
男性ボーカルのも、聴いた気がするから
カヴァーか、コンピ?
S.C.O.Fファンなら、聴けば「おおぉっ!」って、なるかも〜 ( ̄ー ̄)ニヤリ♪

『 Just One Look 』

明け方近く、皆さんと「じゃあ、また〜!」と、握手&バイバイ。

ココロは幸せ気分で満タン
カバンの中には、TシャツとCD☆

サツキさん手描きの!ツアーリミテッドTシャツは、色を選べず、2枚ゲット!
RIGOさんMIXの、【 75showcase2001-2009 】
(ジャケがめちゃカワイイ☆)
今も私は、余韻に浸っています。 (※画像は後日UPします)

そうそう、アズマさんに「RIGOさんのビートって、かわいい」って言ったら
「かわいい!?ふぅーん」とおっしゃてました。
「かわいい」は、違う??
重すぎず、軽すぎず。
なんだか、小気味良く自然に身体が動いちゃうカンジ。
足は自然にステップ踏んで。
くるくる、回れちゃいそうなカンジ。なのです。

「広い背中に乗っかっていきます!」

とびきり素敵なアーティスト
『 Small Circle of Friends 』 ↑
ミュージシャンを、こう呼んだりするけれど。『 Small Circle of Friends 』の、アトリエ”STUDIO75”から生まれる素晴らしいコトガラは数知れず…。
まさしく、アーティスト。

その上、何年経っても
いや、年月を重ねて、さらにさらに、アグレッシブ!!

大〜きなお世話だけれど…
「忙しすぎないです?大丈夫ですか?」と、
心配になってしまうくらいなんですけど〜!?

出会えてウレシイ。
ファンでいられて幸せ。
こんなに幸せな気持ちにして下さって
感謝でいっぱいデス☆

S.C.O.F_ALL_STARS☆ はじめ
会場でお会いした皆さん!!
幸せ〜&うれしい〜
ありがとう!!

このページを行き先登録 |permalink | comments(6) | trackbacks(0) |
とてーも 久しぶりの日記です困

忙しいようで、そうでもないのに
時間の使い方がヘタな私…( ̄ー ̄;).....

色んなコトをすっ飛ばして、ついこのあいだの
とてもとてーもウレシカッタ出来事を。

それは、6月29日(sun)
場所は大阪 心斎橋
『鰻谷 sunsui』

数日前どころか、数週間前から
ドキドキheart&ワクワクお 心待ちにしていたのデス
当日に向けて、色んなコトを妄想&想像…
ニヤけた瞬間は数知れず…
( ̄▽ ̄)。o0○ ポアン

独りお酒を飲みながら、ドキドキ☆
「まだかなぁ?」
「まさか、もう終わっちゃったなんてコト無いよね?」
と、ボーダーTシャツを着た男の子を横目でチェック

(あー、あやし…かったと思うよ。きっと私…)

「これはきっと、緊張してるせい」と、喉が渇いて進むお酒。
酔ってるワケでもないのに「なんだか、クラクラして来た〜」と、
ちょびっと気分が悪くなるくらいのアガリっぷりきゃ〜v

するとっ!
3名サマ、到着〜♪

人見知りの激しいワタシ。
自分から歩み寄ったりするのなんて。(気持ちやココロ。身体もね。)
しないっ!! 出来ないっっ!! ワタシだけど…。

「うぉしっ!」と勇気を出して!!
アズマさんに「はじめまして」のご挨拶と、少しオシャベリ。
って、メチャメチャ緊張して、何を話したらイイのか分かんなくなってた…。
ちょっと、変なヒトだったかも…困

そこへ、サツキさん登場!!

アズマさんが紹介して下さる前に
「もしかして? もしかして!?」とサツキさん。

「シシィさんに会えるかなって話してた」
「今日、○×△※◎▲@%☆$□♯ だったの。 ◆׉♪Θ☆∵ も、いい。」

くふふ。ヒミツ。
だって、とーってもウレシイお言葉だったんだもん。
(。-∀-)ニヒ♪

もう、この時点で、ウレシクって“ジュワ〜ン”と泣きそうになってるワタシ。

なのに!! その上!!
サツキさんにハグして貰っちゃいました!!
きゃ。きゃ。きゃ。

右からアズマさんの声。
左からサツキさんの声。
きゃ。生RADIO_STUDIO75やん!?

緊張してガッチガチで、少ししかお話できなかったけど。
お土産(?)プレゼント(?)も、お渡しできました。
これを用意してなければ。 お渡しするって目的が無ければ。
話しかけるコトなんて、出来なかったと思う。

そして!!
ライブスタートお

10月リリース予定のNewアルバム「Future」から、
新曲を2曲聴けました。

なんだか、新たなSCOFを感じさせるビート♪
でも、なぜか? ほんと不思議だけど
なぜか、懐かしくも感じられるビート♪

なんて楽しそうに。
なんて気持ち良さげに。
歌うお二人 & DJ RIGOさん。

ジャンルで言えば“HIPHOP“になるみたいなんだけど、
ただの“HIPHOP“ではない。

なんかね。“HIPHOP“と聞くと、激しいビートとラップってイメージがあると思う。
あまり聴かないヒトにとっては、特に。

激しいのも、カッコイイし好きなんだけど。

【Small Circle of Friends】の音と言葉は、
もちろん、カッコイイ!
そして、なんだか、やさしいのです。

興味を持った方は、こちらで聴けます。

http://www.myspace.com/smallcircleoffriends

私は、『Sittin’on the fence』を聴いた時に
ガツーンとやられちゃいました。

clammbonの3人がカヴァーした、名曲『波よせて』のモトネタも聴けますよ。

JUGEMテーマ:日記・一般
このページを行き先登録 |permalink | comments(6) | trackbacks(0) |
今宵 星のかけらを探しに行こう
舟はもう 銀河に浮かんでる
願い忘れたことがあったから
もう一度 向かい合わせで恋しよう

初めての出逢いみたいね こんなにときめいてる
夜空と街灯り 輝いてひとつになる
蒼いシリウスが目じるし はぐれそうになっても
抱きしめて両手で この場所で待ってる

きっと 近すぎて 遠すぎて
少しずつ見えなくなった
だけど今 素直になれる気がする

ふたり 夏の星座をくぐりぬけて
光の波間に揺られてる
話し足りないことがあったから
もう一度 向かい合わせで恋しよう

この宇宙(そら)を見上げていると 遠い記憶がうずく
生まれる前のこと 想い出しそうになる
こうして巡り合ったこと 偶然じゃないかもね
運命の導き 信じてみたくなる

ずっと そばにいる 愛してる
君だけを感じていたい
誰よりも大切だってわかった

今宵 星のかけらを探しに行こう
舟はもう 銀河に浮かんでる
願い忘れたことがあったから
もう一度 向かい合わせで恋しよう

だから 星のかけらを探しに行こう
舟はもう 銀河に浮かんでる
願い忘れたことを届けたい
静かに見つめあってね

今宵 星のかけらを探しに行こう
舟はもう 銀河に浮かんでる
願い忘れたことがあったから
もう一度 向かい合わせで恋しよう


今度は もっと もっと素直になれるよ


もう二度と ふたり はぐれないように…


作詞:杏子
作曲:馬場一嘉

http://www.youtube.com/watch?v=gY46_i7JjsU

聴けますよ☆


夕方、iPodと散歩中に、シャッフルで選び取られた一曲です。
(”夜散歩”のプレイリストに入ってたー。)
昔っから、大好きな歌。今聴いても、色あせてない。
って、もう、8年前のリリースなんだー。びっくり!!

恋の歌なんだけど、なんだか、それだけじゃないような…。
”夢”とかも歌われてるような気がする。
夕焼け空も好きだけど、星空も大好き。
だからってワケじゃないけど、星や月が歌われてるのも、好きなのだ。

もうすぐ、七夕さまですねー☆



【 福耳 】
http://www.office-augusta.com/fukumimi/
スガシカオ、山崎まさよし、杏子の3人のユニットではじまって(この曲は、3人の頃ね。)、今では、スキマスイッチや元ちとせ、COIL、あらきゆうこ(mi-gu)も参加。
このページを行き先登録 |permalink | comments(22) | trackbacks(0) |


昨日と 今日と 明日が出会い 晦(つごもり)
季節の変わりめが僕を襲い すると決まって屋上のぼり
ひとり黄昏れ気取り 街の匂い
吸い込んでは その隙間香る 若葉が生まれたての蒼さを纏う
手すり ヒジつき アゴのせ ボケッと
過ごす時間 空間エアポケット 眠い空気が其処はかとなく
程なく ヨダレ垂らさんばかりの顔
目も当てられず 目開けていられず
心の目 動き始める ロンパリ やぶにらみ 右に左
間近 奥行き 自意識散らし 家並み 街 世界 俯瞰の視点
縮尺 徐々に縮小 大気圏 ブレイクスルー そこは宇宙で浮遊
眼下に地球 まあるいブルー 真っ暗やみに音は無し
フラフラ漂う 孤独な魂 ひとりぼっち 宇宙飛行士
寂しさまかせ 地球に向かって オーイ!聞こえるかい
僕から僕にむかって届く声 ゼロコンマ5秒で ディレイ

かち合う 景色に 何を見て想いを馳せ
声だけ 聞かせて 君は行く どこへ

にわか雨 立ち去る夕方 初夏の匂いがする犬の姿
壁に残された子供の手形 雨宿り ネコ眠る 縁側
僕の僕による作り直し方 まずはてっぺんの頭から
顔の肌 なぞりながら おでこ 耳 鼻
目 口 頬のゆるやかな坂 確かめて アゴ 首 鎖骨の皿
胸 おなか 手をまわして背中 細胞営む微かなチカラ
今さらながら 知るこのカラダ こちら側 から あちら側
心動く僕に欲望が邪魔 たとえば可愛い あの子のハダカ
おもえば白旗 掲げて まだまだ
苦笑いで大きく背伸び アクビで目こすり 日が暮れ落ち
忘れられたまま南風揺れる 洗濯物がはためくフレーズ
ホームシック煽るメロディー奏で 遠くまで来た事 思い知らされ
ふりかえれば 街の灯り 暖かいどうやら 飛ぶには まだはやい

かち合う 景色に 何を見て想いを馳せ
声だけ 聞かせて 君は行く どこへ

ツギハギの街 見おろして パズルのカケラをつないで

彷徨う 記憶に 取り残されて漂う
世界が 溶けだす その前にさぁ飛べ

ライト レフト ワン トゥー ステップ
右 左 イチ ニ ノ ステップ
ライト レフト ワン トゥー ステップ
右 左 イチ ニ ノ ステップ・・・



『夕焼けの歌』とワンセットになってしまってます。私の中で。

夕焼け⇒黄昏どき。とても好きな時間です。

「手すり ヒジつき アゴのせ ボケッと…」
「そこは宇宙で浮遊 眼下に地球 まあるいブルー…」
「僕の僕による作り直し方…」から続くフレーズ、好きです。

iTunes Store で視聴できます。
macユーザーさん、iPodユーザーさん、よければドウゾ☆


■□■ 〔旧チョコほりっく〕から移してきました ■□■
≪ comments ≫←をクリック☆で、 このBlogへのコメントを、ご覧頂けます。
このページを行き先登録 |permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

久しぶりの街 久しぶり歩く
久しぶりの角 久しぶり曲がる
午後のひととき にぎわう道
ピカピカのショーウィンドウ 横切り 馴染みの店先 跡形なく
代わりに見知らぬビルが建つ
頭に描く古びた地図も もうそろそろ描きなおさなきゃ
いつも君とふたり うろついた裏通り
辿りながら 想い出探し
一歩 二歩 と足踏み出すたび
記憶の色 夕暮れに染まり
きっと次の曲がり角 曲がれば
そこには君と僕の背中
追いかけようか ヤメとこうか 覚えているかな あの日の言葉

オレンジに 色づいた 路地を抜けたら
あの時と おなじ空 くちぶえメロディー

夕焼けのうたを聴いた あの日 あの時 back in the day
過ぎ去りし日々に 僕らは 何を 見ていた
夕焼けのうたを聴いた あの日 あの時 back in the day
軽く手をあげて 笑顔で また 会える日まで

あらかた変わった街の顔だち
戸惑いつつも懐かしきものたち
道ゆく道でバタリ出会い
近況報告 しばし立ち話 君の話を聞きました
二度と会えない事実はどうやら確か
会いたくて 会えない空しさ やり場のない 想い 抱えたまま
総てを飲み込む 夜の灯をともし
「待たせたね」と振り向くマボロシ
君はその時何考えてた
深い闇の中 どんな夢見てた
久しぶりの曲 久しぶり聴いた
久しぶりの君 久しぶり泣いた
僕は今から何処へ行くのかい
ひょっとして 君の方が正しいのかい

オレンジに 色づいた 路地を抜けたら
あの時と おなじ空 くちぶえメロディー

夕焼けのうたを聴いた あの日 あの時 back in the day
過ぎ去りし日々に 僕らは 何を 見ていた
夕焼けのうたを聴いた あの日 あの時 back in the day
軽く手をあげて 笑顔で また 会える日まで

back in the day・・・


色んなコトを考えていました。

『Small Circle of Friends』の音楽に、凹んでいるところを、救って貰ったことが何度もあります。
反対に、楽しい、嬉しいときにも、聴いて更にテンションを上げるコトも多々あり。
(結局、いつでも聴いていたいってコトか…{/ase/})

言葉が響く。
ビートにのせられると、さらに奥深くに、響く。
なんで、こんな言葉を思いつくんだろー!?

アズマさんとサツキさんは『子供らしさを残した、子供ごころを持つ(childhood)』大人なのだろうな、と思います。
決して『子供っぽい、子供じみた(childish)』大人では、ないのです。
(この言葉の使い分け。好きな作家さんが仰っていました)

ある時期、1曲リピートで、ずーっと聴いていました。
PVも、とても素敵。
『綺麗なお空』が見られます。
『素敵な街並』が見られます。

名曲『波よせて』も視聴できます。
(ClammbonのカヴァーVer.も、ヤラれます)

『夕焼けの歌』 Instrumentals Ver. も、とても素敵。
PVは、ちょっと下へスクロールしてみて下さいな☆

ここから、ドウゾ☆
http://www.myspace.com/smallcircleoffriends



■□■ 〔旧チョコほりっく〕から移してきました ■□■
≪ comments ≫←をクリック☆で、 このBlogへのコメントを、ご覧頂けます。
このページを行き先登録 |permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
Admin: Login
RSS: RSS1.0, Atom0.3

FAVORITE THINGS
CALENDAR

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
TRACKBACKS
ARCHIVES
LINKS
BLOG PET
MOON PHASES
CURRENT MOON
RECOMMEND
music&his story
music&his story detective TAKEI FUMIRA.

太陽
太陽 Small Circle of Friends

FUTURE
FUTURE Small Circle of Friends

Avenue
Avenue Small Circle of Friends
天気の良い日は、『BLT』を聴きながらお散歩。

Wonder
Wonder スモール・サークル・オブ・フレンズ,Small Circle of Friends,Riki AZUMA,Satsuki MUTO

3 peace ~live at 百年蔵~
3 peace ~live at 百年蔵~ クラムボン,佐藤伸治,原田郁子,ミト,永積タカシ,武藤さつき,Akiko Yano,おおはた雄一,Judee Sill,倉持陽一,岡村靖幸
ライブ Album への苦手意識が払拭されました☆
是非、聴いてみて♪

ボーイズ・ワンダー
ボーイズ・ワンダー Small Circle of Friends,ジェラルド・ゴフィン,キャロル・キング

一日中
一日中 Small Circle of Friends

SPECIAL/INSTRUMENTALS
SPECIAL/INSTRUMENTALS Small Circle of Friends

eight songs in
eight songs in Small Circle of Friends

e.p.
e.p. Small Circle of Friends

SPECIAL
SPECIAL Small Circle Of Friends

QUIET NEIGHBOR
QUIET NEIGHBOR Small Circle of Friends

NEVER NEVER LAND
NEVER NEVER LAND Small Circle of Friends,東里起,武藤さつき

CIRCLE
CIRCLE Small Circle of Friends

93BEST97.
93BEST97. Small Circle of Friends

PLATFORM5
PLATFORM5 Small Circle of Friends

PROFILE
SEARCH
SPONSORED
MOBILE
qrcode
OTHERS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
みんなのブログポータル JUGEM