チョコほりっく - chocoholic_jiji -

色んなことにホリックな・・・毎日です。あんなコト、こんなコト、感じたコトを紡いでいきます。

Twitter はじめましたー☆
http://twitter.com/chocoholic_jiji

fotologue はじめましたー☆
http://fotologue.jp/#chocoholic-jiji
<< 東京合宿 ― Episode 1 / しゅっぱ〜つ !! & とうちゃ〜く !! | main | 東京合宿 ― Episode 2 the last / 恵比寿・代官山〜新宿 >>
■ 2007/6/16 ■ ― 2日目:AM

この合宿のキッカケの グレゴリー・コルベール 『Ashes and snow』へ。

予報がウソのような、「ほんとに、梅雨なん!?」ってくらいの暑さのなか晴れ
(まだ午前中なのにー)
東京テレポート駅そばの、『ノマディック(遊牧)美術館』へ到着。

建築家:坂茂(ばんしげる)氏による、鉄製貨物コンテナを使った、『Ashes and snow』専用の移動美術館。
(ごめん、写真撮るのをすっかり忘れてるー。)

「来たんだー。実物を観られるんだー。」と、ドキドキ & ワクワクしながら館内へ…。


暗い館内。(薄暗いじゃなく、ほんとに暗い。)
通路の両側に吊り下げられ、ライトアップされた、大きな大きな作品。
手漉きの和紙に印刷された、セミマットな、アンバーとセピアの世界。
ツヤツヤでもなく、完全なマットでもないのが、丁度よい。

作品の前に立つと、ほんとうに作品だけが、入ってくる。
ひとつずつ、ひとつずつ、その作品だけが、入ってくる。
粗い素材に、粗い粒子で印刷されていて、
触れたら、ザラザラした質感や、反対に滑らかな手触りが感じられそう。
粗いはずなのに、細かな質感が感じられる。
不思議。

デジタル画像処理や合成が、いっさい加えられていない
”本物”が放つ、”一瞬のきらめき”が凝縮されているのだろうな。
(あとで、映像作品を観て、さらにその思いは強くなりました。)

壁に貼り付けてあるのではないから、和紙が、ほんの少〜しカールしてる。
そして、吊り下げてあるからなのか……。
かすかな揺らぎ・空気感・息づかいが、
伝わってくる。胸に迫ってくる。
静かに、静かに…。大きなうねりが、怖いほどに迫ってくる。
思わず、自分の心臓の位置に手をやって、深呼吸。
自分の鼓動と、シンクロさせているような感覚。
こうしないと、ドキドキがおさまらなかったかも…。

写真をすべて見終わって。
会場の中央で、随時上映される映像作品を観る。
映像作品も、また、素晴らしい。
写真とつながるところもあるし、写真からとは、また違ったコトも感じられる。
写真とは、全く別物の作品だ、とも思いました。

そして、アンバーやセピアの世界って、乾燥したイメージがあるの、私。
でも、『Ashes and snow』には、”水”が感じられました。
湿地帯らしきところで撮影されたものはもちろんだけど。
砂漠や古代の神殿のようなところで撮影されたものにも。

自然の中にある、雨・湖などの”水”。
人や動物の身体の中を巡っている”水”。



私が感じたコトを、ちょびっとだけ。


原始的な自然のなか。
人と動物が、寄り添っている。
動物に、人が何かを、教えられてる。
動物に、人が許されている。
動物に、人が守られている。

(動物と人が、実際に寄り添って生きていくのは、不可能。自然に反してる。
でも、心が、魂が寄り添っているんだよね。同じ地球の上で…。)

印象的な、【目】や【手】
動物たちの【目】が、あんなに表情豊かで、美しいなんて。
動物たちの【手】が、人の五本指と同じように、とても美しく動くなんて。

生き物の持つ、【皮膚】や【血の通った筋肉】の美しさ。
でも、美しいだけでは、決して、ない。

自分のちっぽけさ。
反対に、広がっていく、自分の実体としての身体がなくなってしまうような感覚。
(↑消え去るのでなく、大きな大きな存在として広がる、感覚ね。)

そして、世界に存在する
水、一滴、一滴。
砂、一粒、一粒。

静謐さ。
でも、躍動感も感じる。
なんだか、相反する感覚が、ないまぜになっている。
でも、決して、”混乱”ではないんだ。なぜか。

あと、なぜか分からないけど、ごく一部の作品に、「うるうる」きちゃいました。
アート作品を観て、「うるうる」は、初めての体験です。
(恥ずかしいーっ。恥ずかしいけど、バラすよ。)



** 総括 **

作品ももちろんだけど、展示方法が、計算され尽くしてる。
とーっても、うまいっっ!!
こんなに観やすいアートは初めてかも…。
展示方法や作品。すべてに魅力があって、この”展示すべて”が、ひとつの作品のようでした。

少しだけ残念だったのが、長編映像のナレーションが聴き取りにくかったコト。
作品の邪魔をしない、豊かでありながら静かな情感が込められた、渡辺 謙氏の声。
英語Ver.は、あの、ローレンス・フィッシュバーンがしているそうな。
これも、聴いてみたいなぁ。
ローレンス・フィッシュバーンは、あの『マトリックス』のモーフィアスを演じた、お方。

どんなに言葉を尽くしても、あの世界観は、伝わらない気がする。
機会があれば、是非、観てほしい。
一生のあいだに、一度でもいいから、あの世界に触れてほしいと、思う。

≪Ashes and snow≫
http://www.ashesandsnow.org/jp/index.php
体験サイトへ入って、”Portfolio”をクリックすると、写真作品が観られます。


P.S.
既に観ていて、二度目にお付き合いして下さった、BOSSと、φ(..)ろでぃさん。
初参戦のはなさんと、私。
それぞれのテンポで動けるみんなと一緒に観られたコトも、とてもうれしい。
ありがとう☆


+++++++++++++++++++++++++++

なんだか、書き散らしたような文章で、ごめんなさい。
感じたコトの断片を並べることしか、できませんでしたー。

+++++++++++++++++++++++++++



■□■ 〔旧チョコほりっく〕から移してきました ■□■
≪ comments ≫←をクリック☆で、 このBlogへのコメントを、ご覧頂けます。
このページを行き先登録 |permalink | comments(3) | trackbacks(1) |
このページを行き先登録 |permalink | - | - |
>makkyさん

ほんとに、とーっても素敵な空間でした。
「ウルウル」は、私は、きちゃいましたけど…。
人それぞれかも、しれないですよー!!
(>_<)
| ジジ a.k.a シシィ | 2007/06/24 11:13 PM |
東京行き、私も初めは
これがきっかけだったんですよね〜。

本当、行ってよかった。
あの空間を体験できてよかったです。^^
言わなくても自分の世界にどっぷり浸ることができたのも
風通しのいいみんなとだから。

シシィさんの文章表現やっぱり素敵♪
| はな | 2007/06/27 8:21 AM |
>はなさん

んね、んね〜!?
「キッカケ」を、それだけで終わらせないで、実物を観に行って、ほんと、良かった♪♪
うん、”風通しのいい”関係だねー。
てへへ♪
勝手にファミリーって呼んじゃってるよん♪
( ̄ー ̄)ニヤリ♪

お褒めの言葉、ありがとう。
とっても抽象的なコトばっかりで…。
『 Ashes and snow 』のコトを考えると、いまだに、押し寄せてくるモノがあります。
(^−^)♪
| ジジ a.k.a シシィ | 2007/06/27 1:15 PM |









http://choco-jiji.jugem.jp/trackback/2
暮らしと住まいの情報です。
ブログ管理人様、突然の訪問失礼致します。 私たちは住まい、暮らしに関する様々な情報サイトを運営しているものです。 お部屋探し、マイホーム購入の際にお役に立つ情報をご提供できればと思い、随時掲載、更新しております。 尚、管理人様のサイトに不適切な場合は削
| 住まいのことならスマイルサポート♪ | 2007/10/14 1:23 PM |
Admin: Login
RSS: RSS1.0, Atom0.3

FAVORITE THINGS
CALENDAR

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
TRACKBACKS
ARCHIVES
LINKS
BLOG PET
MOON PHASES
CURRENT MOON
RECOMMEND
music&his story
music&his story detective TAKEI FUMIRA.

太陽
太陽 Small Circle of Friends

FUTURE
FUTURE Small Circle of Friends

Avenue
Avenue Small Circle of Friends
天気の良い日は、『BLT』を聴きながらお散歩。

Wonder
Wonder スモール・サークル・オブ・フレンズ,Small Circle of Friends,Riki AZUMA,Satsuki MUTO

3 peace ~live at 百年蔵~
3 peace ~live at 百年蔵~ クラムボン,佐藤伸治,原田郁子,ミト,永積タカシ,武藤さつき,Akiko Yano,おおはた雄一,Judee Sill,倉持陽一,岡村靖幸
ライブ Album への苦手意識が払拭されました☆
是非、聴いてみて♪

ボーイズ・ワンダー
ボーイズ・ワンダー Small Circle of Friends,ジェラルド・ゴフィン,キャロル・キング

一日中
一日中 Small Circle of Friends

SPECIAL/INSTRUMENTALS
SPECIAL/INSTRUMENTALS Small Circle of Friends

eight songs in
eight songs in Small Circle of Friends

e.p.
e.p. Small Circle of Friends

SPECIAL
SPECIAL Small Circle Of Friends

QUIET NEIGHBOR
QUIET NEIGHBOR Small Circle of Friends

NEVER NEVER LAND
NEVER NEVER LAND Small Circle of Friends,東里起,武藤さつき

CIRCLE
CIRCLE Small Circle of Friends

93BEST97.
93BEST97. Small Circle of Friends

PLATFORM5
PLATFORM5 Small Circle of Friends

PROFILE
SEARCH
SPONSORED
MOBILE
qrcode
OTHERS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
みんなのブログポータル JUGEM